兼子ただし師匠テレビ東京「それだめ」に登場

姿勢矯正ストレッチ「S-レッチング」のことですよ。

兼子ただし先生がテレビ東京の「それだめ」に登場しました。

ページ下に動画を張り付けました。見てみてください。

身体の柔軟性を上げる

のは、横隔膜のプッシュブレス

で、硬くなった横隔膜をほぐします。

まずは、お腹からストレッチ

硬いお腹は、身体全体を硬くします。

老化はお腹からです。

ウエストのくびれがない

脚が太い

二の腕が太い

もお腹が硬いと解決しませんよ。

横隔膜は、大きな呼吸筋です。

横隔膜が硬くなると、胸の呼吸筋も、首の呼吸筋

も引っ張られ、猫背になってしまいます。

すると、くびが前に出てきてしまい。

肩こりが始まります。

根本的な肩こりの解決策は、やはり姿勢です。

姿勢は、お腹を伸ばすことで、せすじが伸びるんですよ。

姿勢は、背中で引き上げるのではありません。

お腹を伸ばして顎を引いて深呼吸してみてください。

(兼子ただしさんの出演は30分9秒後からです。)


注目記事
新着記事
過去の記事
Follow Us
  • Facebook Basic Square

お客様の声:

仕事に対する気持ちまで変わってきました!

 

元気になりたい!と思い通わせて頂いて3ヵ月ぐらいたちました。

体力がなく毎日体がだるいと思いながら仕事を頑張っていたんですが、最近は先生の食事やストレッチ、ランニングのアドバイスのおかげで疲れ方がかわってきて、仕事に対する気持ちまで変わってきました。食事を変えて運動するって素晴らしい事ですね♪

(パーソナル・ストレッチ受講者)

お問い合わせ:

電話 :090-4612-0370
メール:sretchingina@gmail.com

ソーシャル:

  • Facebook アプリのアイコン
  • Facebook アプリのアイコン

© 2017 Harada Nobuko All Rights Reserved.