伊那の肩こり事情いかがですか?

伊那市の町を車で走っていると、

歩いている人に当然目が行きます。

通学途中の子供達、お仕事の移動中の方

友達家族と連れ立って買い物に向かう方

でも、車での移動が圧倒的に多いので、

歩いている距離は少ないでしょう。

都会に住んでいると、地下鉄の乗り換えなんて

半端なく歩きます。

日常生活するだけで、運動不足にならないと思うくらい。

運動不足は、肩こり腰痛の素だと一般的に思われます。

でも、沢山歩く都会人も、あまり歩かない地方の人も

同じように肩こりが悩みのたねです。

ストレスがいけない、運動不足がいけない、

食生活がいけない、姿勢が悪い、パソコンなどの見すぎ

ゲーム、スマホのやり過ぎ、使いすぎなど。

よくいわれていることを上げてみました。

でも、肩こり解消のために一生懸命運動している

人も沢山いませんか?

でも、肩こりは良くならない。

ストレスが原因だと、温泉にいってみたり、

美味しいものを楽しく食べたり飲んだり。

気の置けない仲間と旅行に出たり。

寝具を変えたり、いすを変えたり、健康食品を取り入れたり

整体やマッサージに行ったり、骨盤矯正、リンパマッサージ

岩盤浴にetc.色んな解決策を求めてお試し中の人も多いでしょう。

そして、肩こりにお悩みのかたは、必ず便秘にも悩んでいて、

便秘が肩こりの原因だと思っています。

「肩こりって内臓から来るんだよね。」なんて言ってる人いませんか?

お腹の重だるさは、身体のパンパン感に繋がり、脚のむくみになり、

肥満傾向に拍車がかかり、気分優れず落ち込みがち。

現状維持が精いっぱい。そんな人多くないですか?

6年前の私です。まさしく、そのまんまです。

もっと前の18年前の私なんと、体年齢53歳でした。

何故なのか、さっぱりわかりませんでした。

食事にも気を付けていたつもりですし、運動もしてる。

肩こりが最大の悩みでした。

「痛くない身体が欲しい。」が心の叫びでした。

今の私が見れば、「姿勢悪すぎ。肩こりで、何時も怠いよね。

便秘ですよね。気力ないでしょ。」と言います。

だって、姿勢悪すぎですもん。

だけど、当時の私は、これでも姿勢よくしているつもりなんです。

32歳の私に姿勢ストレッチしてあげたい、

つらかったもんね。(涙)

「14年後に姿勢ストレッチに会えるからね。がんばって。」

写真に向かって声をかけたいくらいです。


注目記事
新着記事
過去の記事
Follow Us
  • Facebook Basic Square

お客様の声:

仕事に対する気持ちまで変わってきました!

 

元気になりたい!と思い通わせて頂いて3ヵ月ぐらいたちました。

体力がなく毎日体がだるいと思いながら仕事を頑張っていたんですが、最近は先生の食事やストレッチ、ランニングのアドバイスのおかげで疲れ方がかわってきて、仕事に対する気持ちまで変わってきました。食事を変えて運動するって素晴らしい事ですね♪

(パーソナル・ストレッチ受講者)

お問い合わせ:

電話 :090-4612-0370
メール:sretchingina@gmail.com

ソーシャル:

  • Facebook アプリのアイコン
  • Facebook アプリのアイコン

© 2017 Harada Nobuko All Rights Reserved.