7月12日試合。ここまで出来る。

S-レッチングの創始者の兼子ただし代表のキックボクシングの試合が7月12日に行われます。

半年に1回のペースで、試合に臨んでいます。

ボクシングだけが仕事ではなく、多忙な毎日です。

普通に考えても、コンディションづくりは大変だと思います。

代表は、今年44歳。まだ、現役のボクサーです。

日本キックボクシング協会フェザー級2位です。

この年齢で現役でいられるは、半端なことではないことが分かります。

S-レッチングとの出会いが私の人生も大きく変えてくれましたね。

代表はよく「習慣化してしまえばこっちのものなんです」と言ってました。

毎日の生活に必ず、「朝走る」にしてしまえば、走らなければ気持ち悪い

になりますしね。ルーティンとして作ってしまえばいいのですが、

これがなかなかできない。弱いところです。

また、やり続けたくても、方法が適切でなかったら続けられません。

44歳の現役ボクサーで、今回1階級上げての対戦になります。

方法の正しさを実証してます。

また、減量の日々に入っていると思います。頑張ってください。

私も頑張ります。  


注目記事
新着記事
過去の記事
Follow Us
  • Facebook Basic Square

お客様の声:

仕事に対する気持ちまで変わってきました!

 

元気になりたい!と思い通わせて頂いて3ヵ月ぐらいたちました。

体力がなく毎日体がだるいと思いながら仕事を頑張っていたんですが、最近は先生の食事やストレッチ、ランニングのアドバイスのおかげで疲れ方がかわってきて、仕事に対する気持ちまで変わってきました。食事を変えて運動するって素晴らしい事ですね♪

(パーソナル・ストレッチ受講者)

お問い合わせ:

電話 :090-4612-0370
メール:sretchingina@gmail.com

ソーシャル:

  • Facebook アプリのアイコン
  • Facebook アプリのアイコン

© 2017 Harada Nobuko All Rights Reserved.